最新情報
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク

2020.11.27

WOWOW/2021年1月放送のお知らせ

2021年1月 WOWOWにて、『髑髏城の七人』Season月 上弦の月、およびゲキ×シネ『シレンとラギ』の再放送が決定しましたのでお知らせいたします。

 

------------------------------------------

[放送チャンネル] WOWOWライブ

[放送作品/放送日時及び放送時期] 以下をご参照ください

------------------------------------------

 

[放送作品] 『髑髏城の七人』 Season月 上弦の月 *再放送!

[放送日] 2021年1月4日(月) 9:35~13:00

 

[放送作品] ゲキ×シネ『シレンとラギ』 *再放送!

[放送日] 2021年1月15日(金) 11:25~14:20

 

※『髑髏城の七人』Season月 上弦の月 にて放送される映像は、放送版の編集(WOWOW放送されたものと同様)となります。(ゲキ×シネ及びBlu-ray BOX版とは異なります) 

※放送日程・時間・作品は変更になる場合がございます。

最新の情報はWOWOW公式サイトをご参照ください。

 

 

作品の内容詳細は下記をご参照ください。

『髑髏城の七人』Season月 *公演公式サイト

ゲキ×シネ『シレンとラギ』*ゲキ×シネ公式サイト

 

 

 

 

ページトップへ

2020.11.26

『岡崎司[WORKS]ベスト・オブ・ザ・劇団☆新感線 III』CD発売決定のお知らせ

劇団☆新感線の数々の作品の楽曲を手掛ける岡崎司氏のアルバム“BEST OF THE GEKIDAN☆SHINKANSEN”。

2011年の「港町純情オセロ」~2019年の「けむりの軍団」までの新感線本公演と、歌舞伎NEXT『阿弖流為』、『浦島さん』『カチカチ山』より《全46曲》の楽曲を収録した、待望のスーパーベスト第3弾の発売が決定しました!

 

 

 

 

 

来年【2021年1月20日(水)】の発売に先駆け、イーオシバイドットコムでも予約受付を開始しております。収録楽曲の詳細もご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください。

 

『岡崎司[WORKS]ベスト・オブ・ザ・劇団☆新感線 III』CD /イーオシバイドットコム

 

ページトップへ

2020.11.26

『SSPスタッフジャンパー』発売決定!&『めぐり』冬号発行のお知らせ

SSPもいよいよラストラン!

 

SSPは、いつも新感線を応援してくださるお客様、気にかけてくださる皆様のお力添えによって成立したプロジェクトです。

皆様がこの「SSP」に参加してくださったからこそ、来春の「Yellow/新感線」の走り出しまで劇団をつないでいくことができました。※yellowと新感線の間は雷マーク

 

もはや皆様も「SSP」のスタッフの一員と言えましょう!
そんな気持ちを込めて、この「SSP」の総決算グッズとして「スタッフジャンパー」を作成いたしました!

 

そして、SSPグッズの販売に併せて復刻した会報誌「めぐり」も更新!
このスタッフジャンパーの発売に併せて冬号をお届けします。(※1)

 

舞台スタッフも稽古場や舞台裏で着用するような黒のジャンパーに、
「SSP」の軌跡をあしらったデザインを施しました。
みんなでこれを着て「SSP」のラストランを楽しみましょう!

 

 

予約開始は11月26日(水)から。発売日は12月17日(木)!

詳しくはSSP公式サイト内の特設ページをご覧ください!

SSPグッズページ(SSP公式サイト内)

 

SSPいよいよラストラン!スタッフジャンパー発売&「めぐり」冬号発行のお知らせ(新感線ブログ)

 

 

会えない時間もお楽しみ頂く新プロジェクト始動!!

 

#新感線SSP

 SSP
ページトップへ

2020.11.11

2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow⚡新感線『月影花之丞大逆転』上演決定!

劇団☆新感線 疾走(はし)る! 18年ぶりにあの!!月影花之丞が復活!

 

2021年春。41周年を迎える劇団☆新感線がお送りする、2021年劇団☆新感線41周年春興行Yellow⚡新感線『月影花之丞大逆転』の詳細が決定しました!

 

■Yellow⚡新感線 発進!

劇団☆新感線の公演といえば、出演者だけで毎公演約40名近く、スタッフを合わせると100人規模のカンパニーで作品を創り上げられています。コロナ禍での劇団公演について日々模索する中で、"デキない"ことを悩むのではなく、「密にならない、短い上演時間で、新感線らしい、観たお客様が元気になる作品」を創るべく、名付けて"Yellow⚡新感線"として発進することを決断いたしました。

皆さんドクター・イエローをご存知でしょうか?JR新幹線を安全に走行させるために点検や診断を行う黄色い新幹線であり、走行の希少さから、見た人は幸福になるとも言われています。ここから着想を得て、コロナ禍でも劇団☆新感線を求めてくれるお客様へ笑顔を届けるべく、そしていつかこれまで通りの大規模な公演ができる日に向けて、まずは"Yellow⚡新感線"として走り出します。

 

■演目は『月影花之丞大逆転』月影花之丞が18年ぶりに大暴れ!?

この"Yellow⚡新感線"のために、新しいカタチの新感線作品を、急遽、座付作家・中島かずきが書き下ろします。新感線らしく笑いにあふれる作品にしたいという想いから、2003年の『花の紅天狗』(初演・1996年)のスピンオフ作品として、かつて木野花が演じた爆発的なテンションの月影花之丞が再び登場します。楽しくスカッと元気になるのが劇団☆新感線!主宰・いのうえひでのりが出演者とともに、強烈キャラ満載の笑いがあふれる作品をお届けします。

 

■主演は看板俳優・古田新太!更に準劇団員から初参加まで豪華なキャストが結集! 

強烈なキャラクターが暴れ回るにあたって、キャラクター同様に強烈で豪華なキャストが結集しました!

主演は劇団の看板俳優・古田新太が務めます。そして共演に、本作が劇団☆新感線には5度目の出演となる阿部サダヲ、初参加の浜中文一西野七瀬というフレッシュな二人に加えて、劇団員からは河野まさと村木よし子山本カナコ中谷さとみ保坂エマ、そして安定の村木仁。そして月影花之丞はもちろん木野花が演じます。

今回の公演の出演者は11人と小人数となりますが、劇場を埋め尽くすべく、強烈なキャラクターたちが所狭しと走り回ります。どうぞご期待ください。

 

 

 

◆   ◆   ◆


☆公演詳細☆

 

2021年劇団☆新感線41周年春興行

Yellow⚡新感線

『月影花之丞大逆転』

 

[作]中島かずき

[演出]いのうえひでのり

 

[出演]

古田新太 阿部サダヲ / 浜中文一 西野七瀬

 河野まさと 村木よし子 山本カナコ 中谷さとみ 保坂エマ 村木仁 / 木野花

 

 

[東京公演]

2021年2月下旬~4月上旬 東京建物Brillia HALL

 

[大阪公演]

2021年4月中旬~5月上旬 オリックス劇場

 

[企画・製作]

ヴィレッヂ 劇団☆新感線

 

◆   ◆   ◆

 

 

 

詳細は公演公式サイトへ

『月影花之丞大逆転』公式サイト

 

関連作品のご紹介

『花の紅天狗』初演(1996年)ステージガイド

『花の紅天狗』再演(2003年)ステージガイド

『花の紅天狗』再演(2003年)DVD ※イーオシバイドットコム

 

 舞台
ページトップへ

2020.11.02

時代劇専門チャンネル(CS)/2020年12月初放送!ゲキ×シネ『五右衛門ロック』&ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』

この度、時代劇専門チャンネル(CS放送)にて、ゲキ×シネ『五右衛門ロック』とゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』の初放送が決定しました!ご視聴いただける環境の方は是非この機会にご覧ください。

 

------------------------------------------

[放送チャンネル] 時代劇専門チャンネル(CS)

[放送作品/初回放送日時及び放送時期] 以下をご参照ください

------------------------------------------

 

[放送作品] ゲキ×シネ『五右衛門ロック』*初放送!

[放送日] 2020年12月20日(日) 21:00

 

[放送作品] ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』*初放送!

[放送日] 2020年12月27日(日) 21:00

 

※放送日程・時間・作品は変更になる場合がございます。

最新の情報は時代劇専門チャンネル公式ページをご参照ください。

 

 

作品の内容詳細は下記をご参照ください。

ゲキ×シネ『五右衛門ロック』*ゲキ×シネ公式サイト

ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』*ゲキ×シネ公式サイト

 

 

 

ページトップへ